【Zoomセミナー】自宅でスウェーデンの障害者福祉について学ぼう②!!

「スウェーデンの障害者福祉の現状と将来に向けての課題とは」

ノーマライゼーションの理念は北欧諸国で始まりました。長年、ノーマライゼーションに取り組んでいる国、スウェーデンの障害者福祉は実際にどのように機能しているのでしょうか?そこで、今回のセミナーでは、ノーマライゼーションの理念のもと、未来を見据えて現在の課題解決に取り組む、スウェーデンの本当の姿についてお話します!

【日時】
11/11(水) 20:00〜22:00
*Zoomにて開催(参加リンクは当日までに、お申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに送信されます。)

【レクチャー内容】
テーマ:集団的ケアをやめ、どのようにして個別ケアの徹底を実現しているのか?

・ノーマライゼーション
・デイアクティビティセンター
・グループホーム
・障害者のための教育制度
・パーソナルアシスタント

*知的障害者、重複障害者、重症心身障害者に対する福祉についてお話しします。

【費用】
3,000円

【特典】
今回のプログラムでは、お申込者1人につき、ご友人やご同僚など、もう1人のお客様を無料でご招待することができます。どなたかとご一緒にご参加される場合は、お申し込みのフォームにて、お申込者のお名前・メールアドレスに加えて、一緒にご参加される方のお名前・メールアドレスもお知らせください。

【申込・詳細】
プレゼンター
スウェーデンクオリティケア、Japan Area Maneger、北欧視察コーディネーター、日瑞通訳。

【申込・詳細】
こちらからお願いします。