【Zoomセミナー】スウェーデンの高齢者福祉②

〈ご好評につき再開催決定〉北欧福祉に興味がある方必見!!
「スウェーデンの高齢者福祉の現状と将来に向けての課題とは?」

*10月に行われたセミナー高齢者福祉②と同一内容になります*

福祉大国として名高いスウェーデン。この国の高齢者福祉は、実際はどのように機能しているのでしょうか?そこで、今回のセミナーでは、福祉に対する理念を保ちつつ、未来を見据え、現在の課題解決に取り組む、スウェーデンの本当の姿について、お話します!

【日時】
11/10(火) 20:00〜22:00 
*Zoomにて開催(参加リンクは当日までに、お申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに送信されます。)

【費用】
3,000円

【特典】
今回のプログラムでは、お申込者1人につき、ご友人やご同僚など、もう1人のお客様を無料でご招待することができます。詳しくはお申し込みページをご覧ください。

【レクチャー内容】
テーマ:集団的ケアをやめ、どのようにして個別ケアの徹底を実現しているのか?

・スウェーデンのグループホーム、ホームヘルプサービス、アクティビティセンターの具体的事業例について
・スウェーデンではどのくらいの高齢者が福祉サービスを利用しているのか?
・施設で働く人材確保のための対策は?
・介護職員になるための資格・雇用後の職員研修などについて
・判定員・市町村の課題
・外国人介護スタッフについての支援策

【プレゼンター】
エーミル・オストベリ
スウェーデンクオリティケア、Japan Area Maneger、北欧視察コーディネーター、日瑞通訳。

【申込・詳細】
こちらからお願いします