Zoom オンラインセミナー「スウェーデンの高齢者福祉」

秋の夜長、自宅からオンラインセミナーに参加してみませんか?

 

皆さんこんにちは!日本では記録的な暑さが続いているようですが、お変わりはありませんか?スウェーデンは、夏の暑さが終わり、最高気温が10度台の日が増えてきました。

今秋、SQCでは、「スウェーデンの高齢者福祉」について、シリーズで学べるオンラインセミナーを特別企画しました。日本とスウェーデンをオンラインでつなぎ、レクチャーを行ったり、スウェーデンの高齢者施設と中継してオンライン視察を行う、SQC主催ならではの特別なプログラムとなる予定です。

シリーズは、毎月一回、高齢者福祉にまつわる専門的なテーマにて、弊社ジャパンマネージャーエーミルによるレクチャーやスウェーデンの高齢者施設で働く職員をゲストに招きオンラインで施設見学、セミナー参加者と施設利用者との交流もオンラインで行う予定です。ゲストには、スウェーデンの高齢者のためのデイアクティビティーセンター職員や認知症介護のスペシャリストとして日本でも多数講演を行なっているマリア・バリストロムさんも登場する予定です。

高齢者福祉の先進国と言われるスウェーデンで実際に現場に立つ人の話が聞け、具体的なアドバイスを直接得ることができる貴重な機会です。セミナーに参加して、日々の業務へのヒントを得てみませんか?シリーズでお届けする予定ですが、一回ごとの参加が可能です。どうぞお気軽にご参加下さい。多くの方々のご参加を心よりお待ちしております。

【予定セミナーゲスト】マリア・バリストロム

シリーズ第1弾は、9月1日(火)日本時間20時からスウェーデンの高齢者福祉についてのイントロダクションセミナーです。世界的にも福祉大国として有名なスウェーデンの高齢者福祉について、仕組み、制度、歴史など基礎知識を学ぶことができます。

「自宅でスウェーデンの高齢者福祉について学ぼう①!!」
【レクチャー予定内容】
・スウェーデンが貧しい農業国から世界で有数の高齢者福祉大国になった理由
・集団的ケアから個別ケアへの変換
・スウェーデンの高齢者福祉の理念・特徴
・スウェーデンの高齢者サービスの種類

【日時】
9/1(火) 20:00〜22:00
*Zoomにて開催
(参加リンクは当日までに、お申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに送信されます。)

【セミナープログラム】
1. チェックイン、会の紹介 10分
2.参加者皆様の自己紹介 10分
3. スウェーデンの高齢者福祉対策レクチャー  60分
4. 参加者交流会(グループ分け) 15分
5.交流会を踏まえてディスカッション、質問タイム

【プレゼンター】
エーミル ・オストベリ
スウェーデンクオリティケア、Japan Area Maneger、北欧視察コーディネーター、日瑞通訳。ストックホルム大学でMBAを取得。スウェーデン福祉、認知症ケア等を専門に大学や病院等で多数講演。

【参加費】
3,000円

【お申し込み方法・詳細】
こちらよりお申し込みください。

多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております!