トピックス」カテゴリーアーカイブ

東京、大阪にてハプティックセラピー無料相談会開催決定!

皆さんこんにちは!
3月ももうすぐ終わり新シーズンになりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。ストックホルムはまだ時々雪がちらついたり、時には10度まであがったりと落ち着かない天気が続いています。
さて、4月にマリアさんによるハプティックセラピーセミナーを開催しますが、今回は東京、大阪にてハプティックセラピーに関する相談会という名の受講者さんのフォローアップの開催をお知らせしたいと思います。
このフォローアップでは一度でもハプティックセラピーセミナーを受講いただいた方を対象に、現在の状況の確認やマリアさんに直接相談したいこと、技術面での質問などを中心とした相談会となります。
参加は無料ですのでこの機会にマリアさんに直接質問、相談などしてみませんか?

(マリア・バリストロム)

会場・日時

《大阪》
4月14日(日) 13時30分から15時30分 大阪国際交流センター会議室
(大阪市天王寺区上本町8-2-6)

《東京》
4月17日(水) 17時30分から19時30分 原町高齢者複合施設交流室
(新宿区原町3-84)

参加費: 無料

対象者: コースに関わらず一度でもSQC主催のハプティックセラピーセミナーを受講したことがある方・または会員様

申込み・問い合わせ

info@swedishqualitycare.jp

たくさんのお申込み心よりお待ちしております!

4月15日、17日 東京にてハプティックセラピーセミナー開催!

皆さんこんにちは!

毎回好評いただいておりますハプティックセラピーセミナーを4月15日(月)、17日(水)東京にて開催いたします。

今回もシルヴィアシスターでありハプティックセラピーインストラクターとして弊社おなじみのマリア・バリストロムが来日し講師を担当します。※エーミルも通訳として同行します。
今回は初回コースを多めに開催いたしますので初めての方、またフォローアップの方も是非この機会に参加してみませんか?

【ハプティックセラピー】
スウェーデンで開発されたマッサージの手法で、障害者ケア、高齢者ケア、認知症ケアと幅広い分野で活用されています。一般的な筋肉の疲労回復を目指したマッサージと違い、筋肉を強く押すのではなく、主に手や足、背中などを両手で撫でるようにマッサージするものです。受け取る側と行う側との間に、親密感と信頼感を生みだします。特に認知症や障がいを持つ人など周りとのコミュニケーションに困難を抱える人には、「自分が慈しみを受けている」、「今、人に認められている」という意味合いを感じることで、その人自身の自意識の向上に繋がり、その結果日常的な生活の QOLの向上に繋がります。マッサージを受けた後には、オキシトシンの分泌により、穏やかさや安心感を得られます。

ハプティックセラピーセミナー

『ハプティックセラピーの理論と実技』
初級コース:背中 中級コース:手 上級コース:足 ※フォローアップとして再度受講される方も受けていただけます。
講座終了後に、修了書発行
※スウェディッシュクオリティケア・ハプティックセラピーネットワーク発行

コース費用:1コース2万5千円 ※フォローアップコース5千円
※法人会員・個人会員にお申し込みいただいた方は、各コース2万円となります。
会員費:法人会員1万円 個人会員3千円

主催:スウェーデン・クオリティケア
日時初級コース: 4月15日(月) 9時30分から12時30分 又は 同日17時30分から20時30分
         4月17日(水) 9時30分から12時30分
   中級コース: 4月15日(月)13時30分から16時30分
           上級コース: 4月17日(水)13時30分から16時30分

会場4月15日: 社会福祉法人恩賜財団 東京都同胞援護会特別養護老人ホーム 原町ホーム内集会室(東京都新宿区原町3-8)
   4月17日: 社会福祉法人恩賜財団 東京都同胞援護会特別養護老人ホーム 原町高齢者複合施設1階 地域交流室 (東京都新宿区原町3-84)

お申込み・お問合せ

ご希望日程にチェックを入れて下さい(必須)
4月15日4月17日

ご希望コースにチェックを入れてください(必須)
初級コース中級コース上級コース

ご希望時間にチェックを入れてください(必須)
9時30分開始13時30分開始17時30分開始

ハプティックセラピーネットワーク会員
※年会費をお支払いになる場合はチェックを入れて下さい。
新規個人会員登録新規団体法人会員登録会員登録済

皆様からのたくさんのお申し込みをお待ちしております!

4月5日東京のスウェーデン大使館にてスウェーデンの障害者福祉講演会開催!

皆さんこんにちは!

4月5日に東京にありますスウェーデン大使館にてエーミルとストックホルムで重症心身障害者グループホームを経営しているスウェーデン人2人による障害者福祉についての講演会を開催いたします。

講演内容は主に重症心身障害者の自立を目指す介護について、介護職員の対応や個別ケアなどの話、そして参加者さんとの質疑応答なども予定しております。

日時: 2019年4月5日(金) 午後6時~8時(5時半開場)

場所: スウェーデン大使館1階ノーベルオーディトリウム
(東京都港区六本木1-10-3-100)

参加費: 研究所会員は無料 一般 1,500円、学生 1,000円(当日受付にて)

セミナー担当: ブレンダ・アンダーソン、テレーセ・リングフョード
《ションダールスグルップボースタード経営者》

※2人が経営している施設の詳細は弊社ホームページ同カテゴリー(トピックス)よりご覧いただけます。

通訳: エーミル・オストベリ

お問い合わせ・お申込み: 一般社団法人スウェーデン社会研究所よりお申込みください。

たくさんのご参加お待ちしております!

4月8日 大阪にてスウェーデンでの重症心身障害者の暮らしについての講演会開催

皆さんこんにちは!

エーミルとストックホルムで重症心身障害者グループホームを経営しております2人のスウェーデン人の4月の来日に合わせまして、8日大阪にてお2人によるスウェーデンの障害者の暮らしについての講演会を大阪にて開催いたします!

実際にスウェーデンの障害者施設ではどのように障害者が自立できるようケアをしているのか?職員の働き方、ケアの意識などの講演、そして参加者とのディスカッション(質疑応答)も行います。

この機会に是非講演会に参加してスウェーデンの障害者施設職員の生の話を聞いてみませんか?

日時: 2019年4月8日(月) 13時30分から15時30分

会場: 早川福祉会館 4階(ホール)
(大阪市東住吉区南田辺 1-9-28 ℡ 06-6622-0122)

テーマ: 「重度の障害がある方の グループホームでの暮らし」 (仮題)

ゲストブレンダ・アンダーソンテレーセ・リングフョード

ションダールス グルップボースタード
※2人の施設に関する詳細は弊社ホームページ同カテゴリー(トピックス)内にございます。合わせてご覧ください。

通訳: エーミル・オストベリ
〔SQC(Swedish Quality Care)教育責任者〕

参加費無 料

主 催: 社会福祉法人 大阪重症心身障害児者を支える会

お申込み・ お問合せ
社会福祉法人大阪重症心身障害児者を支える会 事務局(柘植、三田)
TEL:06-6690-5360
FAX:06-6696-9955
メールcenter@sasaeru.or.jp

たくさんのお申込みを心よりお待ちしております。

2019年4月13日、14日 大阪にてハプティックセラピーセミナー開催

皆さんこんにちは!

毎回好評いただいておりますハプティックセラピーセミナーを4月13日(土)、14日(日)大阪にて開催いたします。

今回もシルヴィアシスターでありハプティックセラピーインストラクターとして弊社おなじみのマリア・バリストロムが来日し講師を担当します。※エーミルも通訳として同行します。

【ハプティックセラピー】
スウェーデンで開発されたマッサージの手法で、障害者ケア、高齢者ケア、認知症ケアと幅広い分野で活用されています。一般的な筋肉の疲労回復を目指したマッサージと違い、筋肉を強く押すのではなく、主に手や足、背中などを両手で撫でるようにマッサージするものです。受け取る側と行う側との間に、親密感と信頼感を生みだします。特に認知症や障がいを持つ人など周りとのコミュニケーションに困難を抱える人には、「自分が慈しみを受けている」、「今、人に認められている」という意味合いを感じることで、その人自身の自意識の向上に繋がり、その結果日常的な生活の QOLの向上に繋がります。マッサージを受けた後には、オキシトシンの分泌により、穏やかさや安心感を得られます。

ハプティックセラピーセミナー

『ハプティックセラピーの理論と実技』
初級コース:背中 中級コース:手 上級コース:足 ※フォローアップとして再度受講される方も受けていただけます。
講座終了後に、修了書発行
※スウェディッシュクオリティケア・ハプティックセラピーネットワーク発行

コース費用:1コース2万5千円 ※フォローアップコース5千円
※法人会員・個人会員にお申し込みいただいた方は、各コース2万円となります。
会員費:法人会員1万円 個人会員3千円

主催:スウェーデン・クオリティケア
日時:初級コース 4月13日(土) 9時30分から12時30分
   中級コース 4月13日(土)13時30分~16時30分
   上級コース 4月14日(日)9時30分から12時30分
会場:大阪国際交流センター 会議室C(2階) 〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6

お申込み・お問合せ
社会福祉法人 大阪重症心身障害児者を支える会
支える会研修センター  担当:三田(サンダ)
TEL 06-6690-5360
FAX 06-6696-9955
メールアドレス(申込等)  study@sasaeru.or.jp

皆様からのたくさんのお申し込みをお待ちしております!

スウェーデンの認知症緩和ケアについて講習を希望する企業・施設様募集中!

皆さんこんにちは!

スウェーデンのシルヴィアシスターであり認知症専門員であるマリア・バリストロムが4月に来日します!

そこで、日本国内で彼女によるスウェーデンの認知症緩和ケアの講演を希望する企業・施設様を現在募集しております。

日時: 4月15日(月)、16日(火)、17日(水)のいずれか1日

内容: 認知症についての講習、ハプティックセラピー(タクティールマッサージ)の紹介、現場職員の方々との相談やディスカッション 等 

※通訳者としてエーミルも同行いたします。

講演のご希望がございましたら是非SQCまでご連絡ください。
info@swedishqualitycare.jp

マリア・バリストロムについてはこちらをご覧ください。

重症心身障害者グループホームを経営しているスウェーデン人2人が来日!

皆さんこんにちは。

2019年4月にスウェーデンのストックホルムにて重症心身障害者のグループホームを経営しているスウェーデン人2人が来日することが決定しました。

そこで、その2人からのスウェーデンの障害者福祉や医療についての講習を希望する日本のお客様(施設)を募集しています。通訳としてエーミルも同行いたします。

日にちは4月5日~8日のいずれか1日または半日、講演のご希望がございましたら是非SQCまでご連絡ください。
info@swedishqualitycare.jp

《重症心身障害者グループホーム経営者》

【ブレンダ アンダーソン】【テレーセ リングフョード】
    

《2人が経営している施設紹介》

名称: Sköndals Gruppbostad(ションダールス グルップボースタード)
施設: 障害者のためのグループホーム
場所: ストックホルム郊外
設立年: 2006年
運営: 民間企業

グループホーム1は重症心身障害者のため、グループホーム2は中度障害者のためと2つのユニットに分かれている。各部屋は40㎡でグループホーム1は5名、グループホーム2は6名入居できる。コンタクト・パーソンシステム(利用者一人一人に担当となる介護士が設定される)が取り入れられている。

 

 

2019年2月20日(水)大阪にてハプティックセラピーセミナー開催

前回も大変好評をいただきましたハプティックセラピーセミナーを2月20日(水)大阪にて開催いたします。

今回講師にはハプティックセラピーインストラクターとしてご活躍中の三田富美代さんをお迎えします。三田さんは2012年にインストラクターの資格を取得され、その後毎年ハプティックセラピー講習を開催しており、多くの方に指導されております。

今回のセミナーは、初級コースを開催します。

 

【ハプティックセラピー】
スウェーデンで開発されたマッサージの手法で、障害者ケア、高齢者ケア、認知症ケアと幅広い分野で活用されています。一般的な筋肉の疲労回復を目指したマッサージと違い、筋肉を強く押すのではなく、主に手や足、背中などを両手で撫でるようにマッサージするものです。受け取る側と行う側との間に、親密感と信頼感を生みだします。特に認知症や障がいを持つ人など周りとのコミュニケーションに困難を抱える人には、「自分が慈しみを受けている」、「今、人に認められている」という意味合いを感じることで、その人自身の自意識の向上に繋がり、その結果日常的な生活の QOLの向上に繋がります。マッサージを受けた後には、オキシトシンの分泌により、穏やかさや安心感を得られます。

ハプティックセラピーセミナー

『ハプティックセラピーの理論と実技』
初級コース:背中 ※フォローアップとして再度受講される方も受けていただけます。
講座終了後に、修了書発行
※スウェディッシュクオリティケア・ハプティックセラピーネットワーク発行

コース費用:初級コース2万5千円 
※法人会員・個人会員にお申し込みいただいた方は、各コース2万円となります。
会員費:法人会員1万円 個人会員3千円

主催:スウェーデン・クオリティケア
日程:2月20日(水)
時間:13時00分~16時00分
会場:ゆらっとステーション 研修室(3F) 〒558-0056 大阪市住吉区万代東1-9-13
*市営バス「播磨町」徒歩1分 系統 62 63 64 67 (あべの橋より) 系統 54A-B(西田辺より)

お申込み・お問合せ
社会福祉法人 大阪重症心身障害児者を支える会
支える会研修センター  担当:三田(サンダ)
TEL 06-6690-5360
FAX 06-6696-9955
メールアドレス(申込等)  study@sasaeru.or.jp

皆様からのたくさんのお申し込みをお待ちしております!

セミナー「認知症におけるスウェーデンの医療と福祉について」開催のお知らせ

11月16日(金)川崎市生活文化会館てくのかわさきにて、エーミルによる「認知症におけるスウェーデンの医療と福祉について」の講義が行われます。認知症専門医なども参加いたします。一般参加も可能(無料)ですのでお時間ある方、興味ある方は奮ってご参加ください。

「高津区薬剤師研修会」

日時: 11月16日(金) 19:30~21:00

主催: 高津区薬剤師会

共催: 高津区認知症連携を進める会

会場場所: 川崎市生活文化会館てくのかわさき 2階ホール(神奈川県川崎市高津区溝口1-6-10)

参加費: 無料

事前申し込み: 不要 (直接会場にお越しください)

問い合わせ先: NPO法人認知症高齢者サービス研究センター

電話番号 044-812-4433

セミナー内容: エーミルによる「認知症におけるスウェーデンの医療と福祉について」の講義

エーミルについて: http://swedishqualitycare.se/sqc-staff

 

 

ストックホルムでの高齢者福祉施設訪問開催

先週、東京の社会福祉法人施設から6名の方がストックホルムに視察にいらっしゃいました。

滞在期間中、SQCにてエーミルによる研修が行われたり、いくつかの介護施設を訪れました。

【初日のレクチャーの様子】

時折質疑応答も交えながらエーミルによるスウェーデンの福祉についてのレクチャーを熱心に聞いておられました。

【介護福祉施設への訪問】

10月中旬でしたが例年より暖かく秋の気候が感じられました。紅葉も綺麗です。

最初に訪問した認知症介護施設では施設長による福祉についてや仕事内容などのレクチャー、そして施設案内などもしていただきました。

利用者さんと職員による落ち葉(白樺の葉)での工作。バラを作っていたようです。

施設長による施設案内。

途中昼食をはさみ、次の施設へ移動しました。

ここは一番目の施設とまた雰囲気が違いました。アーチ型住居でおもしろいですね。ここでも施設長によるレクチャーや施設案内、また利用者さんとFIKAをしたり(コーヒータイム)日本からのお土産を渡して遊んだり利用者さんもとても喜んで暖かく迎えてくださりました。

ちょうどこの日はセラピー犬の訪問日でした。とってもかわいくて利口なミーオ。寂しそうなポーズなどちょっとした芸を披露していましたよ。利用者のみなさんはセラピー犬の訪問の日をとても待ち遠しくしているそうです。スウェーデンの介護施設ではなんと職員の飼っている犬を時々連れてきたりもするそうです。

利用者さんが普段立ち上がるときなどに使用しているベルトをお借りして試させてもらいました。スウェーデンでは立ち上がるときなどサポートするときは脇の下をささえて持ち上げるのではなく、こういった腰のベルトなどを使い腰を持って補助します。

 

朝早かったり長い移動時間だったりと長い一日でしたがみなさんとても満足して勉強になったとおっしゃっていました。