講演・セミナー」カテゴリーアーカイブ

【お知らせ】オンラインセミナー「スウェーデン医療①」

スウェーデン医療に興味がある方必見!!
現地在住スウェーデン人が日本語で語る。スウェーデン流医療とは??

大病院の病床数削減、プライマリーケア中心で地域医療サービスの徹底化。     その背景にあるものとは??

現地に赴かなくても、参加できるオンラインセミナー 、スウェーデンの医療①。シリーズ第①回目は、まずは概要を学ぶイントロダクションセミナー。世界の医療制度で、モデル国として話題に上がるスウェーデンの医療制度。プライマリーケア中心の医療制度が出来上がった背景には、大病院制度の改革など様々な出来事があります。今回のセミナーでは、歴史的要素から現代スウェーデン医療におけるIT技術について幅広く学ぶことができます。

【内容】
・スウェーデンの病床数は日本の1/5、それはなぜ可能なのか?
・IT先進国スウェーデンのIT医療とは?
   電子処方箋のシステムについて
   ドクターアプリ利用者の増加について
・地域医療サービスの活性化
・医療ガイド(ヘルスケアに関する情報の提供、医療を受けるためのオンライン・電話相談サービス。)

スウェーデンの医療についての基本知識を得たい方、現地に住むスウェーデン人から実際に話を聞いてみたい方、北欧の福祉にご興味をお持ちの方、スウェーデンとつながりたい方。この機会にぜひセミナーにご参加下さい!!皆様のご参加をお待ちしております。

【日時】
9/15(火) 20:00〜22:00 
*Zoomにて開催。参加リンクは当日までに、お申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに送信されます。
*当日までにZoomリンクが送信されない場合は、大変恐れいりますが、主催者へ連絡してください。

【セミナープログラム】
1. チェックイン、会の紹介 10分
 
2. スウェーデンの医療レクチャー  60分〜70分
質問はチャットなどでして頂き、レクチャーの合間にお答えする時間を設ける予定です。

3. ディスカッション、質問タイム

4. 今後の予定

【プレゼンター】
エーミル・オストベリ
スウェーデンクオリティケア、Japan Area Maneger、北欧視察コーディネーター、日瑞通訳。

【参加費】
3,000円

【詳細・お申込み】
こちらからお申込みページにジャンプします。

皆様のご参加をお待ちしております!

オンラインSQCスタッフとの交流会 オープンカフェ開催 

9月10日(木)開催 Zoomでスウェーデン流フィーカ

SQCのオンラインセミナーにご興味がある方必見です!!

SQCでは、これまで、年に何度も、日本を訪れ、講演やセミナーなどの活動をしてきました。残念ながら、コロナ禍の現在、海を越えることはもちろん、外出自粛の影響で人と直接会って交流したり、活動をすることが難しくなってしまいました。

そこで、オンラインでスウェーデン福祉に興味がある方々とつながれればとの想いから、スウェーデン式コーヒーブレイク、フィーカをzoomにて行うことにしました。お茶やコーヒー、お気に入りのスイーツ、もしくはお食事などを皆様各自でご用意頂き、スウェーデンの近況についての雑談しませんか?和気あいあいとしたアットホームな交流会にさせて頂きたいと思いますので、どうぞふるってご参加下さい!!インターネットに接続できる環境があれば、どなたでもご参加が可能です。

【日時】
9月10日(木)日本時間20時〜20時半
*Zoomにて開催(参加リンクは当日までに、お申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに送信されます。)

【プログラム】
1.チェックイン
2.スウェーデンからの近況報告(SQCスタッフより)
3.ご質問など

【参加費】
無料。SQCの活動にご興味がある方はこの機会にぜひ、ご参加下さい。

【お申し込み】
下記のフォームよりお申し込み下さい。

多くの方のご参加をお待ちしております!!

 

【お知らせ】オンラインセミナー「スウェーデン障害者福祉①」

北欧福祉に興味がある方必見!!

現地在住スウェーデン人が語る、スウェーデン流障害者ケアとは??

             スウェーデンの障害者の作品

現地に赴かなくても、参加できるオンラインセミナー 、スウェーデンの障害者福祉シリーズを今秋から開催します!!スウェーデンの障害者福祉にまつわる様々なテーマに沿って、シリーズでお届けします。

福祉大国として名高いスウェーデン。1960年代に生まれた理念、「ノーマライゼーション」は障害者ケアの分野に大きな変革をもたらしました。ノーマライゼーションという考えのもとで、スウェーデンでは障害の有無、年齢、性別など関係なく、共に地域で生活できる社会が整っています。このような社会ができあがった歴史的背景、現地の人々はどのような考え方しているのか?など、スウェーデンの障害者福祉について、この機会に学んでみませんか?

シリーズ第1回目は、概要を学べるイントロダクションセミナースウェーデンの障害者福祉についての基本知識を得たい方、現地に住むスウェーデン人から実際に話を聞いてみたい方、北欧の福祉にご興味をお持ちの方、スウェーデンとつながりたい方。この機会にぜひセミナーにご参加下さい!!皆様のご参加をお待ちしております。

「スウェーデンの障害者福祉①基本概念、人々の考え方、歴史」
テーマ:〜ノーマライゼーションの推進と大型施設ケアから個別ケアへの変遷〜

【日時】
9/8(火) 20:00〜22:00
*Zoomにて開催(参加リンクは当日までに、お申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに送信されます。)

【セミナープログラム】
1. チェックイン、会の紹介 10分

2. スウェーデンの障害者福祉対策レクチャー  60分〜70分
質問はチャットなどでして頂き、レクチャーの合間にお答えする時間を設ける予定です。

3. 参加者交流会(グループ分け) 15分

4. 交流会を踏まえてディスカッション、質問タイム

【プレゼンター】
エーミル・オストベリ
スウェーデンクオリティケア、Japan Area Maneger、北欧視察コーディネーター、日瑞通訳。

【参加費】
3,000円

【お申し込み方法・詳細】
こちらよりご覧ください。

Zoom オンラインセミナー「スウェーデンの高齢者福祉」

秋の夜長、自宅からオンラインセミナーに参加してみませんか?

 

皆さんこんにちは!日本では記録的な暑さが続いているようですが、お変わりはありませんか?スウェーデンは、夏の暑さが終わり、最高気温が10度台の日が増えてきました。

今秋、SQCでは、「スウェーデンの高齢者福祉」について、シリーズで学べるオンラインセミナーを特別企画しました。日本とスウェーデンをオンラインでつなぎ、レクチャーを行ったり、スウェーデンの高齢者施設と中継してオンライン視察を行う、SQC主催ならではの特別なプログラムとなる予定です。

シリーズは、毎月一回、高齢者福祉にまつわる専門的なテーマにて、弊社ジャパンマネージャーエーミルによるレクチャーやスウェーデンの高齢者施設で働く職員をゲストに招きオンラインで施設見学、セミナー参加者と施設利用者との交流もオンラインで行う予定です。ゲストには、スウェーデンの高齢者のためのデイアクティビティーセンター職員や認知症介護のスペシャリストとして日本でも多数講演を行なっているマリア・バリストロムさんも登場する予定です。

高齢者福祉の先進国と言われるスウェーデンで実際に現場に立つ人の話が聞け、具体的なアドバイスを直接得ることができる貴重な機会です。セミナーに参加して、日々の業務へのヒントを得てみませんか?シリーズでお届けする予定ですが、一回ごとの参加が可能です。どうぞお気軽にご参加下さい。多くの方々のご参加を心よりお待ちしております。

【予定セミナーゲスト】マリア・バリストロム

シリーズ第1弾は、9月1日(火)日本時間20時からスウェーデンの高齢者福祉についてのイントロダクションセミナーです。世界的にも福祉大国として有名なスウェーデンの高齢者福祉について、仕組み、制度、歴史など基礎知識を学ぶことができます。

「自宅でスウェーデンの高齢者福祉について学ぼう①!!」
【レクチャー予定内容】
・スウェーデンが貧しい農業国から世界で有数の高齢者福祉大国になった理由
・集団的ケアから個別ケアへの変換
・スウェーデンの高齢者福祉の理念・特徴
・スウェーデンの高齢者サービスの種類

【日時】
9/1(火) 20:00〜22:00
*Zoomにて開催
(参加リンクは当日までに、お申し込み時にご登録頂いたメールアドレスに送信されます。)

【セミナープログラム】
1. チェックイン、会の紹介 10分
2.参加者皆様の自己紹介 10分
3. スウェーデンの高齢者福祉対策レクチャー  60分
4. 参加者交流会(グループ分け) 15分
5.交流会を踏まえてディスカッション、質問タイム

【プレゼンター】
エーミル ・オストベリ
スウェーデンクオリティケア、Japan Area Maneger、北欧視察コーディネーター、日瑞通訳。ストックホルム大学でMBAを取得。スウェーデン福祉、認知症ケア等を専門に大学や病院等で多数講演。

【参加費】
3,000円

【お申し込み方法・詳細】
こちらよりお申し込みください。

多くの皆様のご参加を心よりお待ちしております!

 

 

 

【お知らせ】スウェーデンのコロナ対策オンラインセミナー

Zoomセミナー開催決定
コロナ下、スウェーデンの最新情報を知るチャンスです!!

最近、日本でも話題となっているスウェーデンの新型コロナウィルス 政策。連日、メディアで取り上げられているようですね。そこで、コロナ下のスウェーデンについてお知りになりたい方へ朗報です。スウェーデンの新型コロナウィルス感染の最新情報を現地在住者の生の声でお届けするzoomセミナーの開催が決定しました!!

【日時】
2020年6月29日(月)日本時間20時〜22時

【セミナーテーマ】
北欧視察コーディネーター エーミルが現地から伝える!!
「スウェーデンにおける新型コロナウィルスは今?」

・集団免疫獲得はどうなってる?
・なぜスウェーデンはコロナ患者の死亡率が高い?
・スウェーデンの高齢者施設では何が起きてるの?
・コロナ時代のスウェーデン人の生活は?
・スウェーデンのコロナ政策は失敗?

【言語】
日本語

【参加費】
1500円

【お申込み】
詳細、お申し込み方法は下記リンク↓にてご覧頂けます。
https://peatix.com/event/1529805/view

■ファシリテーター
岩見俊哉
オムソーリ訪問看護リハビリステーション府中会長。
介護経営コンサルタント・理学療法士。

■講演者
エーミル・オストベリ
ストックホルム大学でMBAを取得。
スウェーデン認知症ケア等を専門に大学や病院等で講演。

多くの皆様のご来場をお待ちしております!!

【お知らせ】2019年11月スウェーデン福祉に関する講演会

スウェーデン福祉の魅力、最新情報を学ぶチャンスです!!

2019年11月東京開催の『世界の福祉・幼児教育セミナー』にて、エーミルがスウェーデン福祉について講演します。モンテッソーリ教育についての講演も同時開催いたします。

スウェーデン福祉についてご興味がある方はぜひこの機会にふるってご参加下さい!!

日時:2019年11月15日(金)
   18時30分~20時30分

参加費:無料・軽食あり

会場:エッサム神田ホール1号館
  (JR神田駅東口徒歩1分)

講演テーマ:
◆『人生を豊かにしていくモンテッソーリ〜オーストラリアのモンテッソーリ高齢者施設の視察から〜』国際モンテッソーリ教会公認教師・AMI友の会NIPPON副代表の深津高子先生

◆『福祉先進国スウェーデン福祉の特徴、魅力』
スウェーデン・クオリティケア、ジャパンエリアマネージャー
エーミル・オストベリ

お申し込み・お問い合わせ:
主催:(社)アサヒ国際文化交流協会(ACCI)
共催:(株)アサヒトラベルインターナショナル
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町13 神田プラザビル7階
TEL:03-3526-3583 FAX:03-3526-3582
担当:和泉・梅木・上杉
※詳細はこちらからもご覧頂けます。

皆様のご来場をお待ちにしております!!

↓スウェーデンの高齢者福祉施設内の様子

セミナー「認知症におけるスウェーデンの医療と福祉について」開催のお知らせ

11月16日(金)川崎市生活文化会館てくのかわさきにて、エーミルによる「認知症におけるスウェーデンの医療と福祉について」の講義が行われます。認知症専門医なども参加いたします。一般参加も可能(無料)ですのでお時間ある方、興味ある方は奮ってご参加ください。

「高津区薬剤師研修会」

日時: 11月16日(金) 19:30~21:00

主催: 高津区薬剤師会

共催: 高津区認知症連携を進める会

会場場所: 川崎市生活文化会館てくのかわさき 2階ホール(神奈川県川崎市高津区溝口1-6-10)

参加費: 無料

事前申し込み: 不要 (直接会場にお越しください)

問い合わせ先: NPO法人認知症高齢者サービス研究センター

電話番号 044-812-4433

セミナー内容: エーミルによる「認知症におけるスウェーデンの医療と福祉について」の講義

エーミルについて: https://swedishqualitycare.se/sqc-staff

 

 

「スウェーデンにおける グループホームでの暮らし」セミナー開催

皆さんこんにちは。
7月4日(水)大阪にてSQCのエーミル『スウェーデンにおけるグループホームでの暮らし』についての講演をします。参加費用は無料となっております。
ご興味がある方は是非ご参加下さい。

主催:社会福祉法人 大阪重症心身障害児者を支える会
日程:7月4日(水)
時間:13時30分~15時30分
会場:大阪国際交流センター 会議室(3F)〒543-0001 大阪市天王寺区上本町8-2-6

お申込み・お問合せ
社会福祉法人 大阪重症心身障害児者を支える会
事務局 担当:柘植、三田
TEL 06-6690-5360
FAX 06-6696-9955
メールアドレス(申込等)  center@sasaeru.or.jp

皆様からのたくさんのお申し込みをお待ちしております!

 

東京にて北欧認知症ケアセミナー開催

皆さんこんにちは。
4月14日(土)午前中に開催しますハプティックセラピーと同じ会場で、同日午後より『北欧認知症ケアセミナー』を開催します。
セミナー講師には認知症ケア専門員のマリアさんが、また通訳にはエーミルが担当します。
認知症ケアってどんな事をしているの?と少しでもご興味がございましたら、是非ご参加下さい。
参加申し込みはこちらまでお問合せ下さい。

スウェーデン認知症介護専門員から福祉現場にてアドバイスを受けませんか?

福祉現場において介護をしているスタッフの方々には、日々色々な悩みや問題がたくさんあるかと思います。
SQCで長年に渡って日本でも数多くの認知症に関する講演を開催し、またスウェーデンにおいても認知症ケアの分野で20年以上の経験を持つマリアさんは、スウェーデンの福祉現場において、スタッフの方が抱えている問題等について指導・アドバイスをしています。
今回の日本来日に際し、日本の福祉現場でも同じような問題を抱えている方に対して、マリアさんによる直接現場においての指導・アドバイスを提供します。※SQCエーミルが通訳します。

提供する内容は、まずマリアさんが福祉現場においてその施設に合った内容の講演をし(認知症ケアについて等)その後福祉現場において直接スタッフの方から問題のある患者さんの状態の詳細を聞き、その後実際に患者さんにお会いして、どの様な改善策があるか等をアドバイスさせていただきます。
講演会で聞いただけでは、実際に実行するのはなかなか難しいかもしれませんが、今回は福祉現場において実際に指導やアドバイスを受けられるので、とても良いチャンスかと思います。
今回マリアさんが来日する4月16日~19日の期間内で、上記内容にご興味がある方は下記までお問合せ下さい。