4月大分にてハプティックセラピーセミナーを開催

昨年に引き続き、今年の4月に大分にてハプティックセラピーセミナーを開催します。前回の初級コースに続いて今回は中級コース(手)のセミナーです。インストラクターにはマリアさん、通訳にはSQCのエーミルが担当します。
お申込みは定員になり次第締め切りとなりますので、ご興味がございましたらお早目にお申込み下さい。

【ハプティックセラピー】
スウェーデンで開発されたマッサージの手法で、障害者ケア、高齢者ケア、認知症ケアと幅広い分野で活用されています。一般的な筋肉の疲労回復を目指したマッサージと違い、筋肉を強く押すのではなく、主に手や足、背中などを両手で撫でるようにマッサージするものです。受け取る側と行う側との間に、親密感と信頼感を生みだします。特に認知症や障がいを持つ人など周りとのコミュニケーションに困難を抱える人には、「自分が慈しみを受けている」、「今、人に認められている」という意味合いを感じることで、その人自身の自意識の向上に繋がり、その結果日常的な生活の QOLの向上に繋がります。マッサージを受けた後には、オキシトシンの分泌により、穏やかさや安心感を得られます。

ハプティックセラピーセミナー

『ハプティックセラピーの理論と実技』
中級コース:手   講座終了後に、修了書発行
※スウェディッシュクオリティケア・ハプティックセラピーネットワーク発行

コース費用:初級コース2万5千円 
※法人会員・個人会員にお申し込みいただいた方は、各コース2万円となります。
会員費:法人会員1万円 個人会員3千円

主催:スウェーデン・クオリティケア
日程:4月22日(日)
時間:中級コース10時~13時
会場:大分岡病院 地域医療研修センター (〒870-0192 大分県大分市西鶴崎3丁目7−11)

お申込み・お問合せ
老人保健施設 大分豊寿苑 (担当:今村)
TEL:097-521-0110  FAX:097-521-1247

皆様からのたくさんのお申し込みをお待ちしております!